2007年04月01日

Anniversary号での練習

前にもチラッと書きましたが
ここ最近良く乗せて頂いてる
全長9m、重量4t、定員12名のAnniversary号は
講習艇とは全然違うので苦戦してます。

講習では、1つのレバーを前に倒せば前進
後ろに倒せば後進、真ん中で中立でしたが、
Anniversary号は
クラッチとアクセルが別々なのと、
左右のエンジン用のレバーがあるので、レバーが計4つ。

PICT0155.jpg
↑は、2階操縦席の写真です。

微速で進む時、勢い余ってふかしてしまわないので楽。
左右のクラッチを逆に入れればその場で旋回してくれるので楽。
結構楽な事が多いのですが、
この日、右エンジン側を後進させると、
チルトが上がってしまって後進出来ずにあせりました。

それでもお父さんは、左だけで上手く操ってましたが、
僕には未だトラブルがあると対応出来ません。。
もっともっと練習しないと・・・。

これからAnniversary号で猛練習していきます。


posted by DiGiMonkey at 22:54| 大阪 ☁| Comment(1) | 船の練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Thatツ痴 more than snebsile! Thatツ痴 a great post!
Posted by qwiSqiVgRJPlCBx at 2011年06月23日 01:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。